ローズサプリに副作用はありますか?

最近ローズサプリを愛用している女性が増えてきました。

 

愛用している芸能人が多いことも影響しているかもしれませんが、確かに常に周りから薔薇の良い香りがしていたら、一気に女子力も上がりそうな感じがします。

 

そもそも、ローズオイルが主成分として配合された消臭に重きをおいたサプリメントが総じてローズサプリと言われています。

 

体臭や口臭などを抑えるために飲む人が多いですが、このサプリメントには副作用は存在するのかという点ですが、結論から言うと、副作用は存在しません。

 

元々ローズはエッセンシャルオイルとして、古くからアロマテラピーとして医学的療法に広く使われてきました。

 

内臓などの内科の病気やけがなどの外科的な病気や、神経に関わる精神的な病気など、医学者にも広く認められてきたのです。

 

ですが医薬品ではないので、服用することにより治療目的に沿わない作用は確認されていません。

 

ローズサプリにも様々な効果があります。例えばネロルという成分には、女性ホルモンのエストロゲンの分泌に関与する作用があるため、月経不順や生理痛だけでなく、女性ホルモンのバランスを整えて更年期障害を緩和したり、アンチエイジングにも効果があります。

 

また、その他にもイライラを鎮めてリラックスさせてくれるので、鎮静効果や安眠効果もありますし、新陳代謝を活発にしてターンオーバーを促進することから、美肌効果も期待できます。

 

このように、医学的にも広く認められていて副作用もないので安心して服用できます。

 

ただし、1つだけ注意が必要なことがあります。

 

それはローズオイルに経通作用があることです。

 

経通作用とは月経を誘発するもので、妊婦さんにとっては流産の危険があります。

 

それほど強い力ではありませんが、念のために避けた方が良いかもしれません。

 

部屋に薔薇の花を飾るところで留めておきましょう。